スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スプリンターズS(G1)予想 ◎レッドファルクス


G1シーズンということで、予想を再開する。

で、最初のスプリンターズS。

人気はビックアーサーだが、このオッズでは買える気はしない。
というわけで、ビックアーサーが飛ぶ展開を考える。

まず考えられるのは、ビッグアーサーが逃げの手に出て、ハイペースに巻き込まれるという形。

1枠1番ということで、そこそこは出していくだろうし、ミッキーアイル、シュウジ、ベルカントと先行勢も揃っているので、考えられないことはない。

が、そこまでは福永騎手も考えるはずで、逃げの手には出ないんじゃないかと。(陣営からは逃げない宣言も出ているし…)


そうなると次なる負けパターンとしては、瞬発力勝負になるパターン。

ビッグアーサーはスピードにのって長く良い脚を使えるタイプだが、ギアの切り替えが速いタイプには見えないので、この展開になったら死角はあるかなと。

というわけで狙いは瞬発力勝負に強いタイプ。

◎レッドファルクス

前走のCBC賞がとにかく圧巻の競馬。

33.8-33.4とややスローペースの展開。逃げたベルカントと2番手だったラヴァーズポイントが3着、2着という前残りの展開を一気に差し切った差し脚は驚異的といってよい。

もともとは時計勝負よりも時計のかかる馬場のほうが良いタイプだし、まだ1200mでは底を見せていない強みもある。

これでデムーロ騎手なので狙わない手はないかなと。

2番人気は過剰人気に違いないが、まあ3番人気、4番人気ともそんなにオッズに差はないので、このまま狙ってみようかなと。

◎の単勝・複勝
※単勝は8倍、複勝は2.3倍つかなければパスする。


対抗馬:●●●●●●はこちら人気ブログランキングへ

まあ単・複を買うので、相手はどうでもいいんだが、買うんだったらこの馬かなと。この馬も瞬発力勝負なら差してこれると思う。

↓参考になった方、クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
関連記事


骨折が競争能力に影響を与えるのか調べてみた | Home | 重賞予想について

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。