各コースにおける最初のコーナーまでの距離を纏めてみた


よく競馬新聞や競馬ブログなどを見ていると、「●●競馬場の▲▲▲▲mは直線までの距離が長いので、先行争いが激化しやすく、差し馬有利」とか「●●競馬場の▲▲▲▲mは直線までの距離が短いので、コーナーで内を取りやすい内枠有利」といったコメントを見かける。

これらが事実なのかはまた別途検証することにして、各コースにおける最初のコーナーまでの距離を纏めておくのは、意味がありそうなので、ちょっと纏めてみることにした。

まずは芝コースである。


■札幌(芝)
・1000m 205.5m
・1200m 405.5m
・1500m 170m
・1800m 185.1m
・2000m 385.1m
・2600m 164.6m


■函館(芝)
・1000m 289.1m
・1200m 489.1m
・1800m 275.8m
・2000m 475.8m
・2600m 262.5m


■福島(芝)
・1000m 211.7m
・1200m 411.7m
・1700m 205.3m
・1800m 305.3m
・2000m 505.3m
・2600m 211.7m


■新潟(芝)
・1000m -
・1200m 444.9m
・1400m 635.3m
・1600m 547.9m
・1800m 747.9m
・2000m(内) 436.4m
・2000m(外) 947.9m
・2200m 636.4m
・2400m 836.4m


■東京(芝)
・1400m 342.7m
・1600m 542.7m
・1800m 156.6m
・2000m 126.2m
・2300m 249.5m
・2400m 536.1m
・2500m 449.5m
・3400m 259.8m


■中山(芝)
・1200m 275.1m
・1600m 239.8m
・1800m 204.9m
・2000m 404.9m
・2200m 432.3m
・2500m 192.0m
・3600m 337.7m


■中京(芝)
・1200m 315.5m
・1400m 515.5m
・1600m 199m
・2000m 314.1m
・2200m 514.1m


■阪神(芝)
・1200m 258.2m
・1400m 458.2m
・1600m 444.4m
・1800m 644.4m
・2000m 330.5m
・2200m 530.5m
・2400m 309.0m
・3000m 369.2m


■京都(芝)
・1200m 316.2m
・1400m内 516.2m
・1400m外 511.7m
・1600m内 716.2m
・1600m外 711.7m
・1800m 644.4m
・2000m 308.7m
・2400m 597.3m
・3000m 217.4m
・3200m 417.4m


■小倉(芝)
・1000m 279m
・1200m 479m
・1700m 171.5m
・1800m 271.5m
・2000m 471.5m
・2600m 243.9m


東京1800m、2000mは最初のコーナーまでの距離が短いことで有名だが、それ以外だと札幌1500m、札幌1800m、札幌2500m、中山2500m、中京1600m、小倉1700mあたりも短いことが分かる。

また新潟コースが全般的に最初のコーナーまで距離が長いのはよく知られていることであるが、個人的には京都コースは直線までの距離が長いというのは意外であった。


まとめ
・コーナーまでの距離が短いコース:
札幌1500m、1800m、2500m、東京1800m、2000m、中山2500m、中京1600m、小倉1700m

・コーナーまでの距離が長いコース:
福島2000m、新潟1400m、1600m、1800m、 2000m(外)、2200m、2400m、東京1600m、2400m、中京1400m、2200m、阪神1800m、2200m、京都1400m内・外、1600m内・外、1800m、2400m


↓参考になった方、クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ

関連記事


「最初のコーナーまでの距離が短いコースでは内枠有利」とは一概に言えないという話 | Home | エプソムC(G3)予想 ◎エキストラエンド

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する