スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ヴィクトリアマイル(G1)予想

【展望】

去年までのヴィクトリアMのセオリーと言えば「4,5歳馬を狙う」というものだった。週の半ばにアップした「牝馬の年齢による衰えについて調べてみた」にもあるように、基本的に6歳以上の牝馬は買い辛い。とはいえ、去年はそのセオリーを嘲笑うかのようにストレイトガールと、ケイアイエレガントが好走したわけで、あんまり気にしすぎるのも良くない(当然だが個体差はあるので、それぞれの馬をちゃんとジャッジしよう)というのがまずは当たり前の話。

で、土曜日の競馬では、京王杯SCでサトノアラジンが1.11.6というレコードタイ記録で勝ってしまっているように、かなりの高速馬場とみてよいだろう。時計勝負になると見て、予想を組み立てたい。


【有力馬考察】

ミッキークイーン
オークス・秋華賞の2冠馬なのだから能力はここでも最上位だろう。
高速馬場への適性という意味でも、どうように高速馬場での開催となった秋華賞で大外枠をものともせずに勝ち切ったのは大きい。レッツゴードンキが馬鹿みたいなペースで逃げてくれたおかげで、持久力も問われる流れになったのはこの馬にとってありがたかったと思うが、それにしても強い勝ち方だったと思う。
あえて懸念をあげるとすれば、これまで後方待機で結果を出している点。
今回は前もそう簡単には止まらないと思われ、差し切れるかは微妙なところである。
後は1番人気をどのように捉えるか。個人的には他に買いたい馬がいるので、本命にはしない。


ショウナンパンドラ
何とってもジャパンカップ馬なのだから、実績ではここでも最右翼。
ただある程度持久力が求められる展開でこそ力を発揮する馬で、今回のような時計勝負が強い印象はない。実際去年のヴィクトリアマイルでも8着に沈んでいる。
今回もおそらくは後方待機なんだろうが、この馬場では前も止まりにくいはずで、それを差してくるだけの絶対的なスピードは持っていないと思う。
オッズ的に見ても消しといて問題ないだろう。


スマートレイヤー
これまでの出遅れ癖が嘘のようにここ2走逃げて買っている。
ただ両レースともスローペースと展開の恩恵をかなり受けていた。今回はレッツゴードンキの存在からそこまで簡単に逃げれるとは思えず、厳しい展開になることが予想される。
過去2年ヴィクトリアマイルで結果を出せていないのも不安である。
これらを踏まえた時に3番人気で買えるとは思えない。消し。


ルージュバック
まあこの馬も本当はすごい怖いんだけど、ミッキークイーンを本命にしてないのに、この馬を評価するのもどうかなと。能力的にはミッキークイーンとの勝負付けは終わったように思う。それでいてそこまで人気が落ちてないので、手を出しにくいというのがとりあえずの印象である。


ストレイトガール
週の半ばに6歳以上は厳しいと書いておきながら、この馬が本命である。
スプリンターズS、ヴィクトリアマイルの勝ち馬で、スピードの絶対値では牝馬だけではなく、現役馬屈指ではないだろうか。今回は高速馬場でスピードの絶対値が問われると見ているので、この馬を外すわけにはいかない。
後は能力が落ちていないかという点だが、秋にスプリンターズSを制しているわけで、急激な能力の落ち込みは考えにくい。前走にしても香港帰りの休み明け、しかも叩き台なわけで、もともと繁殖のために引退の予定だったのを先延ばししている点からも、まだ期待していいんじゃないかなと。
それでいて人気が落ちているのだから、ここは狙うべきだろうというのが個人的な見解である。


クイーンズリング
この馬のルージュバックと一緒である。デムーロ鞍上で本当に怖いんだけど、やっぱりミッキークイーンを本命にしてないのに、この馬を評価するのもどうかなと。


レッツゴードンキ
この馬も本命にしてもいいんじゃと考えた馬の1頭である。
ただこの馬はスピードの絶対値は高そうだが、持久力にはやや不安がある。東京1600mは持久力が必要な舞台だと思っているのだが、オークスや秋華賞を見る限り、この馬にそれを期待するのは酷な印象である。
せめて内枠を引いて、脚を貯める競馬ができれば、違った結果もありそうなもんだが、外枠でおそらくスピードに任せて逃げる形になれば、最後は脚が続かないと考えた。消し。
【参考】東京・芝1600m考察(コース形態・枠順・脚質・ラップ)


【結論】

正直今回のメンバーで予想をするのは難しい。上記では触れられていないが、マジックタイム・シュンドルボン・ウインプリメーラ・ウリウリあたりも怖かったリはする。自信があるのはショウナンパンドラの消しくらいである。

というわけで大勝負するレースではないというのは前提で、本命はストレイトガールにする。これも自信があるというわけではなく、単にオッズ敵に妙味があるからというのが大きい。

まあ、競馬で勝つには、勝つ馬を探すことを頑張るより、オッズ的に妙味がある馬を探すのが重要なので、まあそんなに悪い予想ではないとは思う。

◎ストレイトガール

◎の単勝、複勝
※単勝10倍、複勝3倍が目安


馬連・ワイドは相手を絞れないので今回は買うつもりはないが、ストレイトガールのオッズがつかなければ大穴の●●●●●●との馬券をかって夢を見ようと思う。まあこの馬も高速馬場なら出番があってもおかしくないとは思う。

●●●●●●はこちら人気ブログランキングへ


↓参考になった方、クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
関連記事


東京・芝2400m考察(コース形態・枠順・脚質・ラップ) | Home | 牝馬の年齢による衰えについて調べてみた

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。