ダート戦は芝のレースよりも逃げ馬・先行馬が有利であるという話


競馬は逃げ馬・先行馬が有利という話」で、いかに競馬では逃げ馬・先行馬を狙うことが重要かについて述べた。

今回は、その中でも特にダート戦では逃げ馬・先行馬を狙わなければいけないという事を述べたい。

以下が芝およびダートでの脚質別成績である。
(良馬場限定のデータだが、稍重や重馬場・不良馬場でも傾向は変わらない)


■芝(良馬場)における脚質別成績
脚質別成績(芝・良)
※2006.1-2015.12


■ダート(良馬場)における
脚質別成績(ダート・良)
※2006.1-2015.12


こちらを見てもらえれば、ダートのほうがより逃げ馬・先行馬が有利であることは一目瞭然であろう。

競馬で勝つ上で「逃げ馬・先行馬を狙う」ということは非常に重要な要素であるが、特にダート戦ではその傾向が強いことは、是非覚えておいていただきたい。

まとめ
・ダート戦は、芝よりも逃げ馬・先行馬が有利


↓参考になった方、クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ
関連記事


BlazingSpeed(ブレイジングスピード):クイーンエリザベスⅡ世カップ出走馬紹介 | Home | 重馬場になると逃げ馬・先行馬が有利というのは本当か?

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する