スペインのイビサ島でパリス・ヒルトン嬢のDJにげんなりした競馬中毒者


週1回程度の更新にもかかわらず、リアルタイムでも何でもないことがばれてしまうのだが、スペインのイビサ島で泡パーティーに行ってきた。

モルドバからスペインにどうやって移動したのかと思われるかもしれないが、飛行機で一っ飛びである。

シベリア鉄道に乗っていた時なんかはできるだけ陸路で行きたいなんて思っていたが、いざ飛行機を使ってみると、快適で堪らない。

ポリシーとか美学とかはもう何処かに置き忘れたようである。


それから何故にスペインかというと、美味しいワインを飲みたかったからというのが大きい。

ワインの国「モルドバ」でワインに幻滅した今、もう頼れるのはフランス、イタリア、スペインなのである。


そしてちょうどスペインではトマト祭りが行われそうということで、その時期に合わせてスペインに行くことにしたわけである。ミーハーにもほどがあるが、行きたい場所が多くない私にとっては、そのミーハーな気持ちは大事にしたいのである。


で、毎年恒例なのかは知らないが、去年トマト祭りに行った人のブログを見てみると、あわせてイビサ島の泡パーティーに行っている人が多かった。

私は決してパーティーピープルではないが、一回くらい泡に塗れてみるのは楽しそうだし、DJもあの有名なパリスヒルトン(DJとして有名なのではなく、お騒がせセレブとして有名なだけだが…)だしということで、ミーハー心丸出しで行ってきたわけである。

ではその様子をご覧いただこう。
といっても写真撮ってないので、公式サイト様からお借りしているのだが…

イビサ島1


イビサ島2

イビサ島3


非情にノリノリのパリス・ヒルトン嬢である。


DJテクニックは素人目にも衝撃的にドヘタだったけど…




音が異常に大きいし…
まあみんな音楽そっちのけで、ヒルトン嬢に盛り上がっていたので、そういう盛り上げを作るという意味では一流なのかもしれない。


でクライマックスの泡噴射はこんな感じ。



「泡だなあ」という感想である。


若かりし時に友人と行ったら楽しかったのかもしれないが、30代半ばのおじさんが一人で行ってもとてもじゃないけど馴染めなかった。

泡にキャッキャキャッキャするおじさんとか気持ち悪いと思うし…

というわけで、一回くらいなら貴重な体験だったと思えるが、もう二度と行かないと思う。

てか飲み物が1杯2000円とかさすがに高すぎるし!


↓世界一周ランキングにも参加しました。クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
関連記事


9/18(月)阪神10R 吹田特別 振り返り | Home | 【有料予想】阪神10R 吹田特別予想(500円)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する