ウクライナのキエフで沈没する競馬中毒者

さて今はウクライナに来ている。

というか、来て既に2週間近くが経とうとしている。そろそろ次の町に移動しなければならないのだが、気力が湧かない。

ウクライナの首都キエフを気に入っているというのもあるのだが、それ以上に旅行自体にテンションが低くなってしまっていることが大きい。これを倦怠というのだろう。

が、キエフは沈没する上で、非常に都合が良い。

街並みは面白いし、人は優しいし、物価は安いし、ネットはサクサクだし

ベラルーシはwifiがほとんど繋がらなかったので、そのギャップもある。

というわけで、最近は競馬とオンラインポーカーしかしていない


まじで屑生活である。


が、それだけでは旅行ブログにならないので、キエフの街並みをご覧いただこうと思う。ベラルーシの首都ミンスクは旧共産圏という感じだったが、キエフはの中心街からはどちらかと言えばヨーロッパに近い印象を受けた。少し郊外に行くと共産圏って感じもあるんだけどね。

キエフ1
革命広場


キエフ3
フレシャーチク通り


キエフ2
聖ソフィア大聖堂


キエフ5
聖ミハイール聖堂


キエフ4
ペチェールシク大修道院


↓世界一周ランキングにも参加しました。クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ

関連記事


【有料予想】ユニコーンS(500円) | Home | 美人が多いベラルーシで共産主義を実感した話!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する