スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


バルト3国でギャンブルの楽しさに目覚める競馬中毒者


随分間が空いてしまった。気が付けばロシアを抜け、バルト3国に来ているが、いまいちバルト3国は気乗りがしない。

10日も前の話だが、天皇賞・春の敗北が尾を引いているのが正直なところである。

ロシア美女と遊ぶ夢が儚く消えたのも大きい。

働いていた頃は20万円くらい負けても特に気にすることはなかったのだが、今は無職の身である。そして20万円は旅行予算の10%程度である。つまり12ヶ月旅行する予定なんだが、1ヶ月強の予算を吹き飛ばしたことになる。

「競馬でお金を失ったので、予定を早めて帰ってきました」というダサい事態はさすがに回避したい。

だが、正直無職になったおかげで、競馬が楽しくなった気がする。

負けられない戦いの方がギャンブルは楽しいに決まっているのである。

というわけで、旅行を始めて1ヶ月くらいなわけだが、一番良かったと思うことは競馬が楽しくなってきたことである。

自分は本当に競馬中毒であり、蝕まれているんだなと改めて実感した。

というわけで、今週から予想も頑張りたい。

↓世界一周ランキングにも参加しました。クリックお願いします。
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ



関連記事


【有料予想】ヴィクトリアM(500円) | Home | ロシア横断の最後、天皇賞春の負けを引きずる競馬中毒者

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。