スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


桜花賞(G1)振り返り

桜花賞(G1)は残念な結果に…。断トツ人気を背負ったソウルスターリングが盤石でないと予想したところまでは良かったのだが、刺客とする馬を間違えた。「重馬場対応できる先行馬」という狙いが正しかっただけに、悔しいし、煮え切らない気持ちでいる。

◎アエロリットは後方から追い込むも5着。

というか横山さん、位置取り間違ってますよ。

桜花賞


まあ勝負レースとして提供した阪神7Rは◎アナザープラネットが快勝したので、少しはお役に立てたんじゃないかと期待している。

桜花賞2

※複勝が2倍付かなかったら購入するつもりはなかったのだが、2時間前に見た時に2.2倍付いていたので安心してしまった。いかんせん世界一周中で常にインターネット環境にあるわけではないので常に締め切り前まで待機できるわけではないのである。
今回はたまたま上手くいったが、オッズが期待ほどつかない時は勝負を止めたほうが長期的に回収率は向上すると思う。G1はそこまでオッズの変動がないので困らないのだが、平場はどうしたものか…世界一周の弊害を早くも感じる結果となった。



↓有料公開した予想はこちら


------


ソウルスターリングの一本被りとなっている今年の桜花賞。G1の阪神JF、最も有力なステップレースのチューリップ賞を完勝しており、まあこのオッズも頷けなくもない。

ただこのオッズでは買うことはできない。過去10年、G1において単勝1.5倍以内に支持された馬の成績を見ても、9-5-0-5で勝率は47.4%、単勝回収率は63%にしかならない。思い返せば、去年のメジャーエンブレムも鞍上ルメールで単勝人気1.5倍を裏切っている。

というわけで、強さは認めつつ、ソウルスターリングを逆転できる馬を考えてみる。となるとポイントは重馬場。ソウルスターリングの差し脚が鈍ることに期待しつつ、ソウルスターリングより前で競馬ができる馬を探したい。

【参考:重馬場になると逃げ馬・先行馬が有利というのは本当か?

白羽の矢を立てたのは◎アエロリット

重馬場適性は未知数だが、父クロフネ、母父ネオユニヴァースということを考えれば鬼の可能性もあるかなと。少なくともソウルスターリングよりも前で競馬してくれそうなのが良い。

その上で前走のクイーンCを振り返ってみる。そもそもこの馬は先行してじりじり伸びるところに特色があるわけだが、このレースでは出遅れてしまい後ろからの競馬、道中はポジションを押し上げるのに脚を使っているし、周りに初めて馬がいることに戸惑って、外に張ったり、コーナーを逆手前で走ったりと決してスムーズな競馬ではなかった。

それでもアドマイヤミヤビと半馬身差だったし、最後抜かれてからもしぶとく抵抗していたことを考えると、アドマイヤミヤビと同じくらいの能力評価はして良いと思う。そのアドマイヤミヤビが現在2番人気に支持されていることを考えれば、現在7番人気のこの馬はオッズ的に妙味があるといって良いだろう。

本来、クイーンC組を狙うのは正攻法ではないのだが、いかんせんチューリップ賞組は王道競馬をしたソウルスターリングに完敗しており、適性云々で逆転できるようには思えず、別路線組を探さざるをえないのも仕方がないというわけである。

陣営の「相手は強いけど、この馬も能力があるし、今までで一番と言えるコンディション。ゴチャつかずスムーズに立ち回れればそうヒケは取らないはず」というコメントを素直に信頼したい。

◎アエロリット
○ソウルスターリング
△アドマイヤミヤビ
▲ゴールドケープ

◎の単勝、◎-○△▲の馬連・ワイド



ちなみに確実に儲けたい方は阪神7Rのアナザープラネットがいいんじゃないかと思う。1800mはちょっと長かった印象なので距離短縮はプラスに出るだろうし、元々ダートを走っていたような馬なので馬場が重くなるのも良いだろう。鞍上も追える川田騎手に変わったのはプラス。これで1番人気は500万下を勝ったばかりのムーンクエイクなので、狙いは立つかなと。

◎アナザープラネット

◎の複勝(2倍切ったら買わない)

------

来週は皐月賞(G1)の予想を公開したいと思う。

人気ブログランキングが200位以内なら無料公開、それ以上なら有料公開とさせていただく。

無料で読みたい方はぜひクリックしてほしい。6人の方が1日1回クリックしてくれれば達成できる見込みなので、そこまで不可能ではないと思う。

↓クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ


関連記事


韓国のど田舎「東海」で旅立ちに想いを馳せる | Home | 【有料予想】桜花賞+阪神7R(500円)

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。