アーリントンCも一点で的中。皆様応援クリックをお願いします!!


「フェブラリー的中で調子に乗ったままクリックお願いしますキャンペーン」(詳しくはこちら)を実施中なわけであるが、現在は215位まで順位が上がった。先週750位だったことを考えると、ずいぶん遠くまで来たものである。クリックしていただいた方本当にありがとう。

そして、クリックしていただいた皆様へのお礼の意味を込めて公開したアーリントンC予想は見事に的中となった。

◎ペルシアンナイト→1着
★レッドアンシェル→2着

一点で単勝も馬連もワイドも当てるなんてさすが私である。

ぜひ皆様に褒めていただきたい。

来週も現在より順位が上がっていたら重賞予想を公開しようと思う。

↓というわけで、クリックお願いします






フェブラリーS的中!!読者の皆様に厚かましいお願いをさせてください


フェブラリーSは◎ゴールドドリームで単勝500円、複勝180円を的中。

+56万円の勝利となった。

フェブラリー馬券

結構すごくないですか?

にもかかわらず、ブログランキング700位台というのはどういうことなのか?(不定期更新なので仕方ないかなとも思うのだが…)

くだらない内容を垂れ流しているブログが多い中で、比較的役に立つ情報を提供しているという自負もあるし、予想も多くのブログより遙に高精度のものを提供していると思う。

厚顔で大変申し訳ないのだが、もう少し評価されてしかるべきだし、もう少し多くの人に見てもらいたいのである。そしてくだらない内容しか書いていないにもかかわらず、上位にいるブログたちを駆逐したい。

というわけで下記の人気ブログランキングへのリンクをクリックしていただけないだろうか?とりあえず中央競馬のカテゴリーで100位以内を目指したいと思う。じゃないとモチベーションが保てないのである。

高松宮記念までに一回でも100位以内に入れば、高松宮記念の予想を公開する。
※万が一50位以内に入ったら、高松宮記念に関する科学的な情報記事を10個以上アップすることを約束しよう。

↓クリックお願いします


正直、こういう●●位に入ったら予想公開というのは多くのブログ様がやっていることだが、意味があるのか半信半疑であり、いまは100位以内に入らなかったら超ダサいなとドキドキしている。

是非応援してください。

どうぞよろしくお願いします。


今後の重賞予想について

安田記念は残念な結果となった。

モーリスがこけるとしたら東京コースで行われる安田記念ではないかと予想し、そこは正しかったのだが、いかんせん対抗する馬を間違えた。

デムーロなら一発やってくれると思ったが、まさか出遅れをかましてくれるとは!!!
※そのことについてはどこかで一度詳しく述べたいとは思う…

で、今日はその話ではなく、いったいどれくらいの人に重賞予想って興味を持たれているのだろうか?

元々ブログの趣旨としては、「競馬予想に役に立つ考え方やデータを提供する」というもので、予想自体を提供することは目的の優先度としてはそこまで高くない。

単純にこれまでG1の予想を提供してきたのは、ちゃんと競馬について考えると、プラス収支を実現できることを証明したかっただけである。

で、実際はというと安田記念を盛大に外してしまったので偉そうな顔はできないが、それでもこの春のG1は単勝回収率:247%、複勝回収率:118%なのだから、まあそれなりに褒めてもらえる内容ではないだろうか。

・フェブラリーS ◎ノンコノユメ 複勝110円
・高松宮記念 ◎アルビアーノ 複勝170円
・桜花賞 ◎ジュエラー 単勝500円、複勝240円
・皐月賞 ◎リオンディーズ 外れ
・天皇賞 ◎アルバード 外れ
・NHKマイルC ◎イモータル 外れ
・ヴィクトリアM ◎ストレイトガール 単勝1770円、複勝410円
・オークス ◎シンハライト 単勝200円、複勝110円
・ダービー ◎ディマジェスティ 複勝140円
・安田記念 ◎ロサギガンディア 外れ


で、ある程度目的は達成できているので、春のG1も終わることだし、予想公開を止めようかなってのが今考えていることである。

とはいえ、読者の方が予想公開を楽しみにしてくれているのならば、もう少し続けても良いかなとも思っている。(ブログとして公開している以上読者の方の要望に適ったコンテンツを提供すべきだという思いもあるし、そうすることでこのブログの読者を増やしたいというブログ主としての自らの欲求もある)

ということでアンケートを取りたいと思う。

重賞予想の公開を希望する方は下の人気ブログランキングへのリンクをクリックしてほしい。

ある程度の人数がいるようだったら、引き続き予想を後悔したいと思う。

人気ブログランキングへ

※アンケートと称して、ブログランキングへの誘導を行うことはご容赦願いたい。少しでもランキング上位を目指したいのである。
※なおコラムやデータの更新は随時行うので、そちらは心配しないでもらいたい。



↓参考になった方、クリックお願いします
にほんブログ村 競馬ブログへ


はじめに


私は物理学を専攻していた。

なので、一般的には「理系」というものに分類される人間である。

そんな私から見ると、競馬界には「科学的な裏付けがない理論」であったり、「根拠に乏しい言説」が多いように思う。

しかも、素人たちがのたまっているのならともかく、プロが書いているはずの競馬新聞であったり、競馬玄人を自称する人気ブログでも散見されるのである。

私はこの状況にメスを入れたい。

動機は単純である。

馬鹿が偉そうにしているのが許せないのである。

そして、競馬好きの皆様にはぜひ賢くなってほしい。

競馬界のとんでも理論に振り回されて、皆様の貴重なお金を失う必要はない。

このブログが皆様の一助になれば幸いである。


↓馬鹿が嫌いという方、馬鹿にはなりたくないという方、クリックお願いします
  ブログランキング・にほんブログ村へ